印鑑の明大 > 開運吉相印鑑の選び方

開運吉相印鑑の選び方

開運吉相印鑑の選び方

【その1】
印鑑の明大トップページ商品のラインアップまたは、各ページの左側にあるサイドメニューより、ご注文する印鑑の種類をお選びください。

商品ラインアップから印鑑の種類を選択
※左では一例としまして、実印を選択しております。
商品のラインアップ、サイドメニューの印鑑の種類は、下記の通りです。

もし、印鑑の種類が分からない場合は、印鑑の役割のページをご覧いただくか当店にお問い合わせください。

【その2】
印鑑に使用する印材を、各種類のページの上部にあります印材選択欄から、お選びください。
開運吉相印鑑の印材は象牙、水牛、柘が最も適していいると言われております。
印鑑を使うことが頻繁にある方や若い方は、材質の硬いものを選ばれるのをお勧めします。使用頻度が多い方や試用期間が長い方は耐久性の良い硬い材質をお勧めします。

印鑑に使用する印材の選択
※左では一例としまして、象牙 特上材を選択しております。
印材の種類は、下記の通りです。
  • 本柘
  • 黒水牛
  • 牛角 上材
  • 牛角 特上材
  • 牛角 極上材
  • 牛角 純白
  • 水晶 丸
  • 水晶 八角
  • 象牙 上材
  • 象牙 特上材
  • 象牙 極上材

もし、どれの印材を選べばいいか迷われている方は、印材との相性当店の印材の品質のページをご覧いただくか、当店にお問い合わせください。

【その3】
ご注文する印鑑の大きさを選択し、『注文する』をクリックしてください。
セットでご購入の場合は、2本、3本、4本すべての印鑑の大きさをお選びください。

印鑑の大きさを選択
※左では一例としまして、18.0㎜×60㎜を選択しております。
印鑑の明大がお勧めします印鑑の大きさは、下記の通りです。
【男性に最適なサイズ】
実印18.0㎜、銀行印15.0㎜、認印12.0㎜、仕事印13.5㎜
【既婚女性性に最適なサイズ】
実印16.5㎜、銀行印13.5㎜、認印10.5㎜、仕事印12.0㎜
【未婚女性に最適なサイズ】
実印15.0㎜、銀行印13.5㎜、認印10.5㎜、仕事印12.0㎜

印鑑の大きさについて開運吉相印鑑の大きさのページで、もっと詳しく説明しておりますのでご覧ください。

【その4】
買い物カゴ内の刻印者欄の刻印文字と、縦彫り、横彫りの選択、強める運の選択をしてください。